|コーヒー専門店のタカノ珈琲ではコーヒー豆、オーガニックコーヒーの通販を行っております。|

   
 
HOMEQualityBeans ShopWeb ShopGalleryCoffee InformationContactCompany
 
 
HOME>Coffe Information
コーヒーと健康
 
前立腺がんリスク減少にコーヒーが効果、米研究
 
【2011年5月18日】
前立腺がんの予防については、『コーヒーは沢山飲むほど良い』とする研究結果を17日、ハーバード公衆衛生大学院が発表した。 コーヒーを全く飲まない男性に比べて、1日6杯以上コーヒーを飲む男性の方が、死に至る前立腺がんにかかるリスクは60%、前立腺がん自体が発現するリスクも20%低いことが、この研究で明らかになった。カフェイン含有の有無による効果の差はなかった。研究者たちは、コーヒーの成分が持つ抗酸化作用や抗炎症作用と、前立腺がんリスクの低下に関係があるのではないかと考えている。
 
生活習慣病が気になる方へ
 
不規則な食生活や運動不足が続くと、生活習慣病、中でも糖尿病が心配です。
生活習慣に起因する糖尿病は「2型糖尿病」といわれるものですが、近年、この2型糖尿病の予防に効果的としてコーヒーが注目を集め、世界各国から相次いで「コーヒーに2型糖尿病を予防する効果あり」という報告がされています。
世界に先駆けて大規模な調査結果を発表したのは、オランダのDr.vanDamらです。17,111人の男女を対象とした調査を平均で約7年間にわたり追跡した結果、「1日に7杯以上コーヒーを摂取する人では、1日2杯以下の人に比べ2型糖尿病の危険度が1/2になる」という報告が出されました。
糖尿病は、糖分をエネルギーに変えるためのホルモンであるインスリンの分泌や働きが悪くなる病気です。コーヒーが糖尿病予防に効果がある理由として、コーヒーに含まれているクロロゲン酸が血糖値の抑制にかかわっている可能性が指摘されています。
適度な運動やウエイトコントロールとともに、コーヒータイムを糖尿病予防に役立ててみてはいかがでしょうか?
 
コーヒーを毎日飲んで肝臓ガン半減
 
コーヒーを毎日飲む人はほとんど飲まない人に比べて肝臓ガンになる率が約半分。厚労省研究班が実施した大規模調査で、コーヒー摂取量と肝臓ガン発生率の関連がわかった。更に、「一日5杯以上飲む」人では飲まない人の4分の1.コーヒーに含まれるどの成分が効果を及ぼしているか定かではないが、同じくカフェインが多く含まれる緑茶を多量に飲んでいる人では、肝臓ガン発生率の低下はほとんど認められず、コーヒー独自の成分の可能性が高いらしい。
 
女性ならではの悩み、便秘に効いてお腹スッキリ
 
「目覚めの一杯が効く」とか、「空腹時にゴクッっと一杯」など、自分なりの方法でお通じコーヒーを利用している女性も多いようです。コーヒーは消化液の分泌を促して消化を助けたり、胃腸の働きを整えるため、お通じにも効果があるといえるでしょう。さらにお腹がスッキリすればお肌も快調ということで、まさにコーヒーは女性の心強い味方!
 
二日酔いにはコーヒーを
 
カフェインは、肝臓や腎臓の働きを活発にして、二日酔いの原因になっているアセトアルデヒドを早く分解してくれます。そのうえ、カフェインの利尿作用で、体内の老廃物を素早く排泄してくれるので、二日酔い防止に役立つのです。お酒の後のコーヒーが、身体をスッキリさせてくれます。
 
善玉コレストロールを増やすコーヒー
 
1988年6月、日本動脈硬化学会で「コーヒーは動脈硬化を予防する善玉コレストロール(HDL)を増加させる作用がある」と実験報告が出されました。
HDLはコレストロールを代謝する作用があり、この数値が高い人は動脈硬化を起こしにくいといわれています。
コーヒーを飲んで動脈硬化を予防しましょう。
 
コーヒーを飲んでシェイプアップしよう!
 
コーヒーに含まれているカフェインには、体脂肪の分解を促しウエイトコントロールをする作用がある。 そして更に効果的にシェイプアップするには運動をプラスすることです。運動前の一杯のコーヒーは、その後のジョギング等、運動で消費するエネルギー量を大きくする。つまりいつもと同じ運動量でも効率が良いのです。運動1時間前の珈琲がBestという実験結果もでています。
 
コーヒーの香りでほっと一息
 
コーヒーを飲むと気分転換になりリラックスできるという方が多いと思いますが、これはコーヒーに含まれるカフェインに強いリラックス効果があるだけでなく、コーヒーの香りが情緒をつかさどっている右脳の血流量を増やして脳の働きを活発化させる効果がある事が新たに明らかになりました。又、男性より女性のほうが影響を受けやすいという研究結果も同時に発表されました。(杏林大学・古賀良彦教授)
 
コーヒーはおいしい消化薬
 
肉料理や油っこい料理を食べた後は、なんとなく胃が重苦しく感じられるものですが、そんなときにもコーヒーはぴったりです。というのは、コーヒーの苦味が胃酸の分泌をよくし、消化を助けるからです。
西洋料理の最後を締めくくるデミタスコーヒーは単なる添え物ではなく、胃のためにも大変理にかなっているのです。
また、コーヒーはアルカリ性ですから、酸性の肉料理のあとには野菜を食べるのと同じような効果も期待できます。
 
アルツハイマー病の予防にコーヒーが効果あり?
 
コーヒーを飲む習慣とアルツハイマー病の関係について、世界各国で関心が高まっています。 
ポルトガルの調査では、過去20年間のカフェイン摂取がアルツハイマー病のリスクを有意に下げているという報告をしています。また、カナダでは4615人の高齢者を対象とした大規模な追跡調査が行われ、コーヒーとアルツハイマー病の予防に相関関係があるという結果がでています。
 
コーヒーを飲むと血圧が上がる?
 
習慣的にコーヒーを飲んでいる人は、コーヒーを飲んだからといって血圧が上昇する事はありません。コーヒーを一定期間飲んでいない人の場合、ほんのわずか(数ミリ)な血圧の上昇がみられますが、これは活発な会話や運転をしたときよりも小さな上昇です。そして、どのような場合でも2~3時間後には元に戻ります。また、コーヒーへの耐性はすぐに出来るので、コーヒーを普段から飲んでいる人の血圧が高いということはありません。
 
コーヒー雑学辞典
 
フェアトレードコーヒー生産者を訪れる旅」に参加して(2012年8月4日~2012年8月12日)              鷹野洋平
 
2002年に独立した東ティモール。およそ4万5千世帯(27万人、人口の1/4)の農家がコーヒー生産を主な収入源としている。所得は年間で一世帯あたり127ドル~200ドルで、そのうち90%がコーヒーからの所得といわれる。
今回当社で扱っている東ティモールの有機コーヒーの輸入元、特定非営利活動法人パルシックの「フェアトレードコーヒー生産者を訪ねる旅」に参加。
首都ディリからパルシックの拠点のあるマウベシ郡へ。そのマウベシ郡から車で険しい山道をいくつも登り降りし、約2時間かけて目的地レブルリ集落に到着。標高1200mの高地。おいしいコーヒー豆の条件である激しい寒暖の差をまず実感する。
翌日、コーヒー農園へ。
コーヒーの木は山地の急斜面にシェードツリー(日陰樹)に守られるように散在していた。
木はかなり高く(3~4m)、高い位置にある枝は、低く引き寄せてチェリーを摘み取る。
急斜面なのでコーヒーの収穫は、必然的に機械を使えず、一粒ずつ手摘みで、真っ赤に熟した完熟豆だけを摘み取る。足場が悪いので、かなりの重労働である。
中南米の整備された農園のように、剪定して木を低くすれば良いのだろうが、その間の収穫量の減少を考えると、なかなか踏み切れないそうです。
また、この様な山岳地帯ではシェイドツリー等の落ち葉が肥料となり、またコーヒーの種を取り出した果肉部分を堆肥として利用しているそうです。まさしく化学肥料を全く使わない有機コーヒーである。
午後、コーヒーの精製工程を見学。
①水槽に入れ、浮いた欠陥豆を除去
②果肉と種を分離
③水の中で24時間発酵させ、ぬめりを除去
④2週間ほど天日で乾燥
⑤乾燥させたパーチメント付きコーヒー豆を選別
すべての工程で、不純物・未成熟豆・虫食い豆等を丁寧に除去選別します。
この様にして、おいしいコーヒーができるには、栽培から収穫・出荷までたくさんの丁寧な手作業が行われています。

「お
いしいコーヒー」には全てそれなりの理由があるのです。

【おわりに】
コー
ヒー屋の立場としてコーヒーそのものの生産体験を述べましたが、植民地時代・インドネシアの武力侵攻と悲劇を味わってきた東ティモール。コーヒー生産の歴史は古いとはいえ、独立後の短い期間にこれほどの高品質のコーヒーを生産している事は驚くばかりです。
 
英国紳士を虜にしたコーヒーハウスの出現
 
紅茶文化の国と知られる英国だが、社会に大きく影響を及ぼしたのはコーヒーハウスであった。英国に初めてコーヒーハウスがオープンしたのは1650年。オックスフォードでのこと。パリやウィーンよりも30年以上早いのである。
当時英国は貿易圏を拡大し東南アジアからコーヒーをもたらしたのである。コーヒーハウスは瞬く間に、人気スポットとなった。
理由の一つに、そこでは酒が提供されなかったことが挙げられる。当時は階級に関係なく朝からエールやワインを飲むのが当たり前だった。勤勉とは程遠い有様で健康にも悪い。
そこで初期のコーヒーハウスの店主たちは、コーヒーの効能を訴える広告を打った。ロンドン初のコーヒーハウス「ローズィの店」の宣伝ビラには、消化作用を助ける事、頭の働きを早め、眠気を防ぐこと、痛風にも肺病にも腺病にも効果があるなどと書かれていた。これに飛びつかない人はいないだろう。しかも酒より格段に安い。
店内の雰囲気作りにも心を砕いたことは、壁に貼り出されていた利用規則を見ればわかる。身分にかかわらず誰でも歓迎。他人を口汚い言葉で罵ったりしないこと。賭博は禁止。大声での議論を慎み、静かに語り合うべし。現代のコーヒーハウスにも通じる紳士的なマナーを客達に求めたのだ。
かくして、コーヒーハウスは男達が心地よく過ごせる場所として街に欠かせない存在となった。
老いも若きも、経済人も文化人もスリもスパイも足を運んだというコーヒーハウスの出現である。
この様に誕生したコーヒーハウスだが、その後18世紀に入りジャワでコーヒー栽培に成功したオランダがコーヒー貿易を独占。競争に敗れた英国では高価なコーヒーに代わり紅茶貿易に力を注いだ。このようにしてコーヒーは次第に姿を消した。英国の紅茶文化の誕生である。
 
コーヒー探訪 ・ ウィーン編
      --- 鷹野春人 ---
 
ヨーロッパのカフェ文化発祥の地ウィーンのカフェには、300年以上の歴史があります。1683年ウィーンを包囲していたトルコ軍が敗走の際、置き去りにしていったラクダの食料であるコーヒー豆からカフェ文化が生まれたといわれています。
19世紀初頭、ウイーンのカフェは芸術家やジャーナリストたちの溜まり場となりました。新聞を読んだり、日常会話を交わしたり、一杯のコーヒーでたっぷり一日を過ごす事が出来ました。文士たちが集い、議論を戦わした場でもありました。そこで原稿を書いた人もいました。一杯のコーヒーで何時間も座っていられる店、それがウィーンのカフェです。ウィーンのコーヒーの飲み方はバラエティ豊かです。ストレートやミルク入り、生クリーム入りなどがあります。

●Einspanner(アインシュペンナー)
いわゆる日本で言うウィンナーコーヒーの事でコーヒーに生クリームがたっぷり(ほぼ半分)乗せられていてグラスで出されます。「一頭だて馬車」という意味で昔馬車の御者が主人を待つ寒夜に好んでこのコーヒーを飲用した故知にならったのがその名の由来です。スプーンで混ぜずにそのまま飲むとクリームのしっとり感、コーヒーのほろ苦さ、グラスの底の砂糖の甘味が舌の上で絶妙に混ざり合って大変美味しい。

●Melange(メランジュ)
カプチーノのように、泡立てたミルクがたっぷり入ってきます。ウィーン子の人気No.1、店によりメレンゲやホイップクリームがのっていることもあります。

●Brauner(ブラウナー)
コーヒーに少しミルクを入れたもので、最も一般的なコーヒーです。

●Mokka(モカ)
濃いブラックコーヒーで味が強いため小さなデミタスカップで出されます。

又、ヨーロッパのカフェと云えばケーキがつきもの。その中でもザッハー・ホテルの「ザッハー・トルテ」。
チョコレートのスポンジの間にアプリコットジャムがはさまれ、周りをチョコレート・アイシングでコーティングされています。甘くない生クリームが添えて出てきます。「ザッハー・トルテ」の甘味と生クリームのしっとり感のバランスが良く、とても美味しいです。
 
フェアトレード   コーヒーが最多
 
フェアトレードとは発展途上国の小規模農家をはじめとする社会的・経済的に立場の弱い人々と、国際相場に左右されることなく、適正価格での取引を継続して、彼等が自らの力での自立や継続的な生活向上を支える活動を云います。
そしてコーヒーはフェアトレードの中でも最多で重要な役割を担っています。
コーヒー豆の価格はニューヨークの先物取引に連動するため、乱高下する値動きに小国のコーヒー農家が翻弄されるからです。このような構造的な問題を抱えるコーヒー農家をフェアトレードで守る必要があります。
弊社でもNPOハーベストタイム(HAT)を通じエチオピア・マラウィ・ルワンダ等の東アフリカコーヒー農民の自立支援に参加しております。
 
カプチーノについて
 
このコーヒーは、色がイタリアの修道僧がかぶるカプッチョ(頭巾)に似ていることから名付けられました。シナモンを添えて、またレモンピールやオレンジピールを振りかけて複雑な風味を楽しんでください。深煎りコーヒーをあらかじめ暖めておいたコーヒーカップに注ぎ、小さじ2杯の砂糖を加えます。ホイップクリームを大さじ1杯浮かべて、レモンピールまたはオレンジピールを振りかけてシナモンスティックをスプーン代わりに添えます。
 
ひと味違うコーヒー利用法
 
①手作りの脱臭剤を冷蔵庫や下駄箱に
コーヒーのカスを乾かし、小型の透明なプラスチック容器(チーズ・かき氷等)に入れ、フタに通気穴をあけて、冷蔵庫の片隅に置いておく。廃物利用で、充分脱臭効果があるし、中身が見えるから古くなったらそのままポイと捨てればいい。下駄箱や食器収納ボックスの中にもよい。

②臭いは消えるし安全にも最適
灰皿の底にコーヒーのかすを入れておきます。すこし湿らせておけば、吸い殻の火を消すのにも便利だし、タバコのイヤな臭いも消してくれます。今まではゴミ箱に直行だったカス、少しの工夫で大いに役立ってくれます。

③肥料にもなるし虫よけにもいい
コーヒーのカスを水に溶かして草花にあげると、いい肥料になるみたいで元気がでます。また、あぶら虫がつかなくなるから不思議!
 
ブルマン神話
 
ブルーマウンテン、カリブ海に浮かぶジャマイカ島のコーヒーです。ジャマイカ産のコーヒーの95%は日本に輸出されているのはご存知でしたか?デパートや専門店などで通常のコーヒーより5~6倍高い値段の超高級品として陳列されていますよね。ところが、日本以外ブルマンは世界的にはメジャーなコーヒーではありません。ではなぜ、世界一のコーヒーの神話ができたのか?初めて日本に入荷されたのは昭和12年頃、高額な取引だったため、早く元を取りたい!量はわずかでしたが、高い値段で売るべく考え付いたのが、「英国王室御用達」のキャッチフレーズ!当時ジャマイカは英領だったので、当然英国にコーヒーが渡り王様か女王様が好んで飲んでいるのではないかと、勝手な創造をしたそうです。その後、この宣伝文句は大当たり!ブルマンが売れに売れ、今でもこの神話がしぶとく残ってるのではないでしょうか?
只、ブルマンが「コーヒーの王様」と云われる如く、甘酸苦の三要素が自然に調和された香り豊かな最高級品である事は万人の認める所である。
 
水出しコーヒーの由来
 
水出しコーヒー(別名ダッチコーヒー)とは、旧オランダ領であったインドネシア産のコーヒー(主に低級とされるロブスタ種、現在日本ではインスタントや缶コーヒーなどに一部使用している)を通常のドリップで抽出すると、強烈な特有の香りと味に悩まされ、水から長時間かけて抽出することで、どうにか飲めるように考えられたものとされています。つまり通常の抽出法では欠点が目立ってしまう豆を、何とか工夫して飲めるようにするための抽出方法ということになります。只、現在日本で一般的に飲まれている高級アラビカ種コーヒーを水出しするとアクやタンニンを取り除きドリップ式にはない、雑味のない更にマイルドな味わいに仕上がるため、水出しコーヒーのファンも多い。
 
イギリス人が紅茶好きなおはなし
 
今でこそイギリスの代表的な飲み物といえば紅茶ですが、17世紀にロンドンのコーヒーハウスが 大変な人気を呼び、単にコーヒーを飲むだけの場ではなく、情報交換や交流もできる大切な場所でした。
ところが、ジャワでコーヒー栽培に成功したオランダが18世紀前半から、ヨーロッパのコーヒー貿易を 独占。競争に敗れたイギリスは、紅茶に乗り換えて輸入を行ったため、国内ではコーヒーの価格が 暴騰し、コーヒーハウスでも安い紅茶が出回るようになったのです。そんななかイギリスの紅茶貿易は発 展し国民の嗜好は紅茶に傾いていったのです。
 
ベートーベンのおはなし
 
ベートーベンは音楽以外では乱雑かつ不器用で運動神経もかなり悪かったようです。しかし彼は不器用ながらも自らの手でコーヒーを入れて楽しむ無類のコーヒー好き。コーヒー豆もきっちり《60粒》数えてからトルコ式ミルで挽き、コーヒーを入れていたそうです。
60粒は現在のおいしいコーヒーを入れる条件の一人前のグラム数(10g)。
楽聖といわれた彼の緻密な音楽の世界がコーヒーの美味しさを追求する姿勢からも垣間見られます。
 
カリブ海のおはなし
 
西インド諸島に駐在していたフランス海軍のド・クリューは、ここにコーヒーの苗木を持ち込みたいと思い、苦労して数本の苗木をようやく手に入れました。しかし、大切な苗木を抱えて乗り込んだ船の行く手には、多くの困難が待ち受けていた。苗木を奪おうとする乗客、ハリケーン・・。最も苦労したのは苗木に与える水に事欠いたことだったのです。彼は2ヶ月にもわたる航海の中で、自分の飲む水を制限して苗木と分かちあってきたのです。彼の献身的なコーヒーへの想いは、島に根を張ったコーヒーの木という形で実ったのでした。
 
動物の排泄物からコーヒーを作る!?
 
ジャワ島に住む動物ルアック(インドネシア語ではムサン)という山猫がコーヒーの実を食べると、果肉は体内で消化されるが、種子(コーヒー豆)は体外に排出される。その排出物の中からコーヒー豆だけを水洗いして乾燥させて作るのが、コピ・ルアックといわれているもの。ルアックは、大きくて赤い甘味の多い実だけを選んで食べるので、その排泄物からとるコーヒーは、世界に類のない風味のいいものができるといわれているが、その肉もまた珍味であるといわれている。
 
コーヒーQ&A
 
NEW!

「深煎りコーヒー」の油が気になるのですが?

コーヒーの豆は、コーヒーの木の種です。そして種は脂肪分を含有しています。したがって、深煎りコーヒーの表面の油はコーヒー豆の脂肪分なのです。
一般にコーヒーは、焙煎後2~3日間大量の炭酸ガスを放出します。その為、焙煎したてのコーヒーは、味が落ち着かず独特な雑味が感じられます。その後、炭酸ガスの大量発生が納まり少量発生に変わると、本来の落ち着いた味わいのコーヒーになります。従って飲みごろは焙煎して3日目以降となります。それからもっとも美味しくお飲み頂ける期間1ヶ月が過ぎると、炭酸ガスの発生が微量になり、そこから酸化(味の劣化)が少しずつ始まります。
さて深煎りコーヒーですが浅煎りに比べ長時間高温で煎るので豆の粒子が粗くなります。(これは豆を挽いた時、豆の固さの違いで実感できると思います。)その為、浅煎りに比べ、炭酸ガスを早く放出し終えます。又、豆の粒子が粗いので、浅煎りに比べ空気に触れる率が高く、酸化も早く進行します。そして本題の深煎りコーヒーの脂肪分ですが、これは豆の表面をコーティングするので深煎りコーヒーの早い酸化を防ぐ効果を持っています。ただ脂肪分そのものは、高温にさらされると化学変化を起こしやすく味に影響を与える事が懸念されます。脂肪分自体は気にすることはないのですが、豆の温度管理はしっかりする必要があります。開封前でも直射日光を避け冷暗所で保管して下さい。また開封後は袋をなるべく密封して冷凍庫(冷蔵庫)に入れるかあるいは密封容器に移し、高温多湿を避け冷暗所で保存する必要があります。
≪ 開封前 ≫
太陽光線、蛍光灯などの光線も酸化を促進する大きな要因です。
当社の真空アルミ包装やバルブ付きアルミパックでも、光照射によって微量ですが酸化が進みます。
未開封時でも、冷暗所など光の影響を受けない場所への保存をお勧めします。
≪ 開封後 ≫
酸化は空気中の酸素濃度だけでも進行します。また、温度が高いほど急速に酸化が進みます。開封後は袋をなるべく密封して冷凍庫(冷蔵庫)で保存するか、または密封容器にいれて冷暗所に保存する事をお勧めします。
 

 

COEコーヒーとはどういうコーヒーですか?

COE(カップオブエクセレンス)コーヒーは、約20ヶ国の国際審査員がコーヒーの『際立つ風味特性』や『味の明るさ・爽やかさ』などを細かく評価します。その中で高得点を獲得したコーヒーだけがCOE認定され、それをネットオークションで落札購入します。COEの称号は確かな味わいの証とも言えます。

 

西洋料理のしめくくりは なぜコーヒーなのですか?

コーヒーに含まれているカフェインは、消化を助けます。しかも、コーヒーはアルカリ性なので、肉類などの酸性食品とバランスをとる働きがあります。食後のコーヒーは、いわば生活の知恵から生まれたものです。

 

カフェインレスコーヒーとはどういうコーヒーですか?

カフェインレスコーヒーとは読んで字のごとく、カフェインの少ないコーヒーです。デカフェとも云われています。
胃を刺激したり眠れなくなったり動悸が激しくなったりなど、カフェインに過剰に反応を示す人のために作られたコーヒーです。現在では、生豆カフェイン処理技術の研究進歩により、コーヒーの味を損なわずカフェインを99.8%除去できるまでに技術が開発されています。

 

コーヒーをいれる時、一人分だけいれるより2~3人分を一度にいれたほうがおいしいように思うのですがどうしてですか?

おいしいコーヒーをいれるのに大切なものは、適量のコーヒーと、適温、適量のお湯、そして時間。
一人分だけいれる場合は、2~3人分いれるよりは、当然コーヒーの粉の量が少ないので、お湯と接する時間も少なく、十分にコーヒーが抽出されない。でも、お湯の注ぎ方をゆっくりめにするとか、器具に合ったいれ方に注意すれば、一人分でも十分おいしいコーヒーはできます。

 

おいしいコーヒーをいれるのに、適した水というのはありますか?

コーヒーに適した水は一言でいうと、新鮮な軟水。沸かし直しや、汲み置きの水は良くない。 水道の水には地域差があって一概にはいえないが、カルキや水道管の金属の匂いが気になる場合は、もちろん浄水器などを通した水のほうがいい。とくにマンションでは給水タンクの匂いもきになるものだ。また、硬水(カルシウムやマグネシウムの量が多い水、石鹸の泡がたたない水)がコーヒーに合わないのは、コーヒーの苦味がうまくなじまないため。市販されている「○○の名水」などを使うのも1つの手だろう。なにせ、井戸より湧き水や川の水のほうがコーヒーに合うといわれているくらいなのだから。とりあえず判断の基準は、飲んで美味しい水かどうか。まずい水でコーヒーをいれれば、どんな豆を使っても、その水の味は残ってしまう。最後に1つご注意を。朝、最初に水道の蛇口から出た水は使わないように。それは前日の夜からたまった水だからです。

 
 
Copyright(c) 2008 Takano Coffee CO .LTD. All rights reserved.